100歳じいじ

100歳のおじちゃん! 好きな〇〇一問一答<第一弾>

一週間ぶりは、
「ひさしぶり」

ガラガラっと、ドアを開け、おじちゃんの顔を見ると「いまりちゃん、ひさしぶりだな。」とおじちゃんが言った。一週間前は、確かにひさしぶりなのかもしれない。

「そういえば…」と、ふと疑問に思ったのは、おじちゃんのことを意外と知らなかったからだ。「好きな色は?」「好きな場所は?」「そういえば、おじちゃんの描く絵って見たことないな…。」色々と疑問が浮かんできた。そこで考えたのが、「おじちゃん一問一答」だ。

紙に、質問を四つ書き、おじちゃんに回答をお願いした。手を動かす「運動」も兼ねていた。おじちゃんにお願いした質問は、「好きな食べ物」「好きな色」「好きな場所」「自分の似顔絵」だ。

「これ書くのか?」と言いながら、時間をかけて真剣に回答をしてくれた。

真剣に回答をしてくれるおじちゃん

Q1.おじちゃんの好きな食べ物

A1.かに・ホタテ

「好きな食べ物って言われても、おじちゃんなんでも好きだからな。」そう、迷いながら出してくれた二つの回答だった。「食べ物」って言い方をしたから出てこなかったが、おじちゃんは大のお酒好きだ。「おじちゃん、酔っ払っちゃったな〜。」と言いながら、また飲む。

Q2.おじちゃんの好きな色

A1.青

「おじちゃんの好きな色はー?」私が聞くと、相当悩んでいた。「青か?赤か?黄色もあるな〜。」そう言いながら、「青でいいか?」と私に聞いてきた。「『あお』ってどう書くんだ?」「こうか?」と聞きながら「そうそう。」って言いながら「青」を書いてあげると、もう一回「青」の文字を書いてくれた。「あんま、文字って書かないから忘れちゃうんだよな。」って言っていた。

Q3.おじちゃんの好きな場所

A3.見物

おじちゃんは、競馬や相撲、野球などのスポーツが好きだ。その見物ができる場所が好きと回答していた。今は、足が悪くなって遠くまで出かけられないため、日中はテレビでスポーツを見ている。

実際の一問一答:100歳の字とは思えない!

そして、最後が…おじちゃんの似顔絵。果たして、100歳のおじちゃんの画力はいかに!?


文・撮影/福田 伊万里